サエル 年齢層

サエルの年齢層は?

 

ディセンシアから発売されている【サエル ・ saeru】

 

 気になるシミ・くすみにアプローチ。

 

『敏感肌でも刺激を感じずに美白ができる』と話題となっています。

 

低刺激のやさしいスキンケアを求める女性に人気ですが、

 

 自分がサエルの年齢層に合っているのかが気になりますよね?

 

 サエルを試している年齢層について調べてみました。

 

サエルを選んでいる年齢層はどの層なの?

 

サエルがどの年齢層にお試しされているのかを知る為に、インターネットの口コミサイトで調査をしてみました。

 

 

 調査は、サエルを初めてお試しした人の口コミ数を年齢層別にカウントするというもの。

 

サエルの「トライアルセット」の口コミ(@cosme)で敢行致しました!

 

サエルのトライアルセット 年齢層別の人数データはこちらでーす!

 

 ●10代・・・ 0人

 

 ●20代・・・ 7人

 

 ●30代・・・ 9人

 

 ●40代・・・ 7人

 

 ●50代・・・ 1人

 

 調査の結果、サエルのトライアルセットをお試ししている年齢層は、

 

@30代 続いて A40代と B20代 の順に多いという事がわかりますね。

 

現在、サエルのリニューアル後2か月なので、口コミの数自体が少ないのですが、

 

以上のような結果になりました。

 

 

 

 念のため、リニューアル前の「旧サエル」の口コミで年齢層について調べてみましたが、

 

 ●10代・・・ 0人

 

 ●20代・・・ 11人

 

 ●30代・・・ 17人

 

 ●40代・・・ 14人

 

 ●50代・・・ 1人

 

結果は、新サエルとほぼ同じ傾向で、 

 

@30代 A40代 B20代 の順番となりました。

 

 サエルは、20代から40代まで、世代間の大差なくお試しされていると言っていいでしょう。

 

サエルの年齢層について、直接メーカーに聞いてみた!

 

サエルが、20代から40代という年齢層に多くお試しされていることが、当サイトの独自調査で明らかになりましたが、

 

メーカーがどの年齢層を意識してサエルを発売しているのかも気になったので、直接聞いてみる事にしました。

 

サエルのお客さまセンターによると、

 

『サエルは、特に対象とした年齢層はありません。

 

「敏感肌」というお悩みをお持ちのすべての方にお試し頂けるスキンケアです』

 

という回答でした。

 

 「敏感肌」は乾燥肌が進み、肌のバリア機能が低下して刺激を感じやすくなっている状態を指します。

 

敏感肌はすべての年齢層でみられる肌タイプということから、サエルが年齢層には関係なく使えるのは納得の回答でした。

 

 

 

お肌が敏感であると、「外敵刺激を受けやすくシミやくすみができやすい事」は、ポーラ研究所の研究でも明らかになっています。

 

敏感肌の方ほど、美白と紫外線対策が必要なのに、刺激を受けやすいが為に「合う美白コスメがみつからない」の悪循環に陥ってしまいがちですよね。

 

そんな時に、敏感肌でも安心して使える美白コスメがあれば、お肌の改善も大いに期待できます。

 

サエルのスキンケアは 敏感肌の保湿、外的刺激のブロック、バリア機能の回復、シミとくすみケアを独自開発成分でアプローチ。

 

UV対策はCCクリームで可能です。(SPF50+、PA++++)

 


●40代のトライアルセット体験レビューはこちら