【新サエル・40代 私の口コミ!】低刺激&美白効果は本当か?saeru

ディセンシア サエルの口コミについて

 

敏感肌用の美白ラインとして、ディセンシアから発売の【サエル( saeru)】

 

リピート率94%を記録している、話題の美白スキンケアです。

 

新サエルは、発売日前から雑誌にも掲載されるほど注目されていますが

 

『サエルって本当に低刺激で敏感肌の人も問題なく使えてるの?』

 

『サエルでシミは消せるのかしら?』

 


 

サエルは話題の美白コスメなだけに、その口コミが気になりますよね?

 

毎日のスキンケアでシミが消せたら、そんな夢のようなことがあるんでしょうか…?

 

 このページでは、40代、乾燥性敏感肌の私が【サエル】をお試しした口コミを載せています。

 

これから【サエル】を買おうか迷っているあなたの参考になれば幸いです!

 

 

40代が口コミ!新サエル・トライアルを使ってみたよ!

 

40代の私が、サエルの口コミしちゃいます!

 


▲サエルのトライアルセット 見た目はこんな感じ。 
おまけでCCクリームのパウチがついてきました!

 

”冴えてる”感じのブルーが、美白本番の夏にぴったり!の涼しげなパッケージですよね。

 

 唐突ですが、ここで、私のお肌の状態がどんな感じかさらっとご紹介します。

 

私のお肌プロフィール 

 

  • 年齢:お肌に優しい美白コスメを探している42歳
  •  

  • 肌タイプ:乾燥性の敏感肌。口の周りが一番カサつく
  •  

  • 乾燥のきつい冬は、粉ふき、かゆみ、じんましんがでることも。

 

40代に入った頃から、合わない基礎化粧品が出てきたり、肌の乾燥・かゆみなどの肌トラブルに悩むようになりました。

 

どんなスキンケアも気にせず使えていた若い頃が懐かしい…。

 

それでは、サエルの口コミに入りまーす!

 

サエル 化粧水【ホワイトニング ローション コンセントレート】

 

・お肌に摩擦なくぬれる新感覚に驚き!(潤滑油でも入ってるのかしら?ってくらいクルクル塗れるんです。)

 

・しっとりするけど、肌の表面に留まってべとつく感じはナシ。

 

・使用3回目ぐらいまでヒリヒリを感じて焦った!(後で解説してまーす)

 

 

サエル 美容液【ホワイトニング エッセンス コンセントレート】

 

・乳液みたいにやわらか〜い

 

・伸びがよく肌になじみも早いため、つい多めに使ってしまうのがちょっともったいない感じ(庶民派で〜す!)

 

・乾燥している口の周りは、美容液だけだと潤い不足かな。

 

 

サエル クリーム【ホワイトニング クリーム コンセントレート】

 

・ツヤとコクがあり、保湿効果も高い

 

・肌の上でよく伸び → サラサラに変化する

 

・荒れた手のひらに塗ってみると、角質が整ってつややかになるのがよく分かる!

 

 

サエル 【ホワイト CCクリーム コンセントレート】

(おまけでついてくる1〜2回分のパウチ)

 

 

・SPF50+、PA++++ だけど、日焼け止め特有の匂いがしないのが良い

 

・塗ると、しっとり・もっちり!しかも潤いが1日続くのを実感

 

・4つの中で一番気に入ったアイテムかも

 

サエルの化粧水がヒリヒリした件

 

サエルのトライアルセット・・・期待に胸を膨らませてお試し開始!したのですが、

 

 化粧水がヒリヒリしてしまいました。

 

 

「ヒリヒリ」というより「ヒリヒリ」ぐらい。

 

お試ししたのが、生理前ということで、何かが起こる予想はしてたんですけどね…。

 

サエルお試し1日目と2日目の朝ぐらいまではお肌がヒリヒリ・・・

 

かゆみ・赤み・ニキビの発生はないし、つけるともっちりふにふにの肌になるので、そのまま使い続けたところ、

 

 2日目の夜ぐらいから、刺激は感じずに使えるようになりました。

 

私の場合、最初の数回の使用で肌が慣れたような感じです。

 

追記:気になったので、翌月まで少量残しておいて、生理前にまたサエルの化粧水を使ってみたたところ、ヒリヒリは感じずに使う事ができました。 

 

後で知ったのですが、「生理前」って新しいコスメを試すのに一番適してない時期だそうです。(って美容の本に載ってました)

 

なので、あなたは、お肌が一番安定する「生理後」にサエルをお試ししてみて下さいね!

 

サエル トライアルセット 私の口コミ まとめ

 

化粧水の初期トラブルはありましたが、サエルは乾燥性敏感肌の私も安心して使う事ができました。

 

サエルは全体的に「さっぱりなのにしっとり。そしてお肌ツルツル」を体感できるようなスキンケアでしたね。

 

 

 

朝起きて顔を洗った時に「うわっ なんでこんなに肌の調子がいいのー?! 寝不足でボロボロのはずなのにぃ」と自分でも驚くことが何度もありました。

 

(洗顔する時に、手と肌の間に摩擦を感じないって正直スゴイ!って感じました)


 

サエルは、「美白」コスメなのに、「保湿」コスメ?「美肌」コスメ?と言いたいくらい、肌の質が変わったのが嬉しかったです。

 

 美容液は、浸透が早いせいか、使いすぎてしまう傾向があり、コスパに難があるかも。

 

化粧水+クリームの2点使いで、潤いは十分実感できたので、私には美容液は不要かな、と感じました。

 

乾燥が気になる冬でも、サエルのクリームなら大丈夫そうです。

 

・ローズとローズマリーの香りは、かなり微かな感じでほとんど気にならなかったです。

 

・おまけのCCクリームの保湿感が意外に良く、もう一度使ってみたい!と思えるアイテムでした。

 

●管理人が使ったサエル トライアルセットはこちら(公式サイト)

 

 

サエル 長期使用ユーザーの口コミ

 

サエルは薬用美白コスメなので、やはりシミが消えるのかどうなのかが私たち消費者の気になる所ですよね。

 

リニューアルから月日が流れ、最近は長期使用された方の口コミも見かけられるようになりました。

 

そこで、このコーナーでは サエル・長期愛用ユーザーの口コミを集めてみました!

 

サエルでシミが消えた人はいるのでしょうか…?!

 

 

 

3回ほどリピートしましたが、美白効果はゼロでした。

 

潤いや使用感は、今までの美白コスメの中では一番優秀でしたが、シミが薄くなる感じはありませんでした。

 

40代後半 乾燥肌 Tさん

 

 

肌に優しい美白化粧品を探していて、サエルに行き付きました。

 

ピリピリすることもなく快適に使えましたが、そばかすには効果ありませんでした。

 

8か月続けたんですが、他のに変えようか考え中です。

 

30代前半 乾燥肌 Cさん

 

サエルの悪い口コミの中で、使った期間が一番長かったのが「8か月」というものでした。

 

長期間使用している方の口コミは数が少ないのですが、半年以上使ってみて効果に不満という声は確かに存在しますね。

 

口コミでは、敏感肌用の基礎化粧品としては満足しているが「美白」の点では不満、という傾向があるように感じました。

 

美白コスメは、やはり「シミ」への効果に期待が高まりますので、せっかく続けてもなんにも変化がないとガッカリしてしまいますよね…。

 

 

 

1か月目で肌荒れが治まり、3か月位から肌がいつも潤っている感覚が分かるようになりました。

 

現在、サエル6か月目なんですが、肌のキメが整って、明るい肌色になりました!

 

スキンケアは合う、合わないがあると言いますが、私には合ってたみたいです。

 

思い切ってサエルにしてみて良かったです! 

 

20代後半 混合肌 Mさん

 

 

敏感肌用のコスメって色々発売されているけど、私にはディセンシアさんが合ってるみたいです。

 

秋冬はアヤナス、春夏はサエルにしたところ、使用1年ぐらいでシミが薄くなってきた感じ!

 

シミだけでなく、顔全体にも透明感が出てきたのでとっても満足してます♪

 

30代後半 乾燥敏感肌 Sさん

 

 

 

結局、サエルはシミに効果があるの?ないの?

 

長期間サエルを使用しているユーザーの口コミを見てみると、「シミに効果があった人とそうでない人」がいるのが分かりますよね。

 

『一体この差はなんなんだろう?』と私も気になったので色々と調べてみました。

 

まず、「シミ」についてですが、シミにはいくつか種類があり、一般的に美白コスメが有用なものとそうでないものとがあるようでした。

 

美白コスメが力を発揮するシミ

 

 

老人性色素斑:一番多いシミのタイプで、紫外線を浴びたダメージが蓄積してできる。

 

初期のシミなら美白コスメで薄くできる可能性がある

 

肝斑:鼻を中心にして頬骨のあたりに左右対称にできるシミ

 

炎症性色素沈着:ニキビ跡や虫刺されの跡が茶色く残っているシミ

 

 

美白コスメの効果が期待できないシミ

 

 

老人性色素斑:輪郭がハッキリしていて色が濃いシミは、医療機関のレーザー治療が有効

 

脂漏性角化症:シミがイボのように盛り上がっているもの

 

そばかす:遺伝性のもの(子供のころから出始めたもの)は美白コスメの効果が期待できないが、年齢と共に薄くなることもある。

 

花弁状色素斑:花びらのように見え、肩や背中に多く見られる

 

参考文献:『スキンケアの教科書』 吉木伸子(よしき皮膚科クリニック)

 

 

 「シミと」一言で言っても、色々な種類があるんですね。

 

結局、ユーザーのシミがどちらのタイプなのかで美白コスメの評価は二分されるような気がします。

 

ただ、一番多いタイプのシミである老人性色素斑は、美白コスメが効く濃さなのかどうか、自分で判断するのはちょっと難しいですよね?

 

今すぐ確実にシミを取り除きたい!という方は、医療機関での治療が合っていると思います。

 

でも、美白コスメで対処できるシミなのかどうか使ってみてから様子を見てみるというのもアリかな、と個人的には思います。

 

 

美白コスメでシミが薄くならない・消えない場合もあるなら、使っても意味ないじゃん?って思えてきたりしますよね?

 

美白コスメって、それなりのお値段の物が多いので効果ないなら買わない方がお得♪って。

 

でも、それは大きな間違いなんですよ!

 

医師監修で有名な美容サイト・スキンケア大学には、シミに関して次のような記載があります。

 

『ほとんどの人が、紫外線や外部刺激、ストレスや大気汚染などによるダメージによって肌の奥の方にメラニンが蓄積している状態、つまり、“シミ予備軍が潜んでいる状態”にある』

 

 シミがないお肌でも実際は見えないだけで、その奥ではシミの素であるメラニンが作られていて、やがてシミとして表面に出てくるという訳ですね。

 

そんな時こそ、薬用美白コスメ「サエル」の出番!

 

サエルは、「メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ効果」が日本の厚労省によって認められている「アルブチン」配合の薬用美白コスメです。

 

(厚労省が定めた美白の有効成分を含み、効能が認められている製品のみ「薬用」と名乗ることができます)

 

「薬用」のサエルでお手入れを続けていれば、シミの素であるメラニンが作られなくなり、これから出来るシミは予防することができるんです。

 

これ以上シミを増やしてしまわない為に、薬用美白コスメは使い続ける必要があるという訳ですね。

 

 

サエルの美白は何がスゴイの?

 

サエルは敏感肌の方でも安心して使用できる美白コスメとして話題ですが、どうしてそこまで人気が高いのか気になったりしませんか?

 

敏感肌の方が増えている背景もあり、「お肌に優しい」と謳っている薬用美白コスメって結構たくさんありますよね。

 

なので、ここではサエル独自のテクノロジーについて見てみようと思います。

 

敏感肌を研究し、敏感肌に特化したスキンケア

 

サエルの発売元である(株)ディセンシアは、ポーラ・オルビスグループのメンバーです。

 

ポーラには独自の研究所があり、皮膚メカニズムの解明・研究が日夜行われています。

 

▼ポーラ 横浜研究所

 

サエルは、この研究所から生み出された特許技術「ヴァイタサイクルヴェール」を採用しています。

 

 

ヴァイタサイクルヴェールとは?

 

敏感肌をケアする特許技術。

 

・ベントナイトという物質が乾燥などの刺激をブロックしてお肌を護り、お肌の正常なサイクルを取り戻す

 

・20分の1サイズまで「ナノ化」したセラミドがお肌に浸透し、お肌を潤す

 

 敏感肌は、いわば乾いてヒビが入ったお餅のような状態です。

 

荒れた表面からは水分が蒸発し、より乾燥しやすくなるという悪循環に。

 

また、ひび割れを修復しようとお肌が無理をしてしまうので、お肌細胞が生まれ変わるサイクルも乱れてお肌が過敏に傾いてしまいます。

 

ヴァイタサイクルヴェールは、この乾燥と乾燥による悪循環に対抗する為に開発されました。

 

 

ストレスからくるシミにも対応

 

シミの主な原因は紫外線と言われていますが、実は精神的なストレスからもシミが加速することが実証されたそうです。

 

ストレスとシミってどこかピンとこないという方もいるかもしれませんね。

 

ストレスを感じると、

 

・体を錆びさせると言われる「活性酸素」が発生し、メラニンが酸化してシミになる

 

・血行が悪くなり、皮膚温が低下するとお肌の自衛力が低下しシミになる

 

 こんな事がお肌では起こっているのだそうですよ。

 

 

 

 サエルは、従来のシミに加え、このストレスからくるシミにもアプローチする成分をふんだんに配合しています。

 

 

・パルマリン:大西洋に生息する海藻で、保湿力に優れ、エイジングケア効果があるとされています。

 

ポーラR&M研究所がこの美肌メカニズムを初めて解明し、スキンケアに応用した期待の成分。

 

・ジンセンX:朝鮮人参から効果が高い部分のみを抽出したお肌のサポート成分。

 

こちらもポーラR&M研究所のオリジナル成分

 

・ムラサキシキブエキス:環境ダメージから肌を守り、透明感のある肌へ導いてくれます。

 

 この3つの成分は、「ストレスバリアコンプレックスCL」と呼ばれますが、そのうちの2つの成分がポーラオリジナルという事です。

 

これまでの美白コスメの効きがイマイチだったという方は、このストレスからくるシミのケアが野放し状態だった可能性があるとも考えられますね。

 

ストレスバリアコンプレックスCLを配合しているサエルで一度しっかりケアしてみるのもいいと思います。

 

くすみもケア

見た目年齢を上げる原因ともなっている「くすみ」。

 

お顔の印象も暗くしてしまうので、くすみにお悩みの方も多いですよね。

 

くすみには、@青 A赤 B黄色 この3つの種類があるそうですが、敏感肌の方は、この3つのくすみ全てが起こりやすい事が判明したそうです。

 

この3色のくすみは、全てが重なると黒くなり、シミをより目立たせてしまうという恐ろしい事に…!

 

 

サエルではこの3つのくすみに着目し、みずみずしくクリアな素肌にアプローチしています。

 

 

サエルの特徴として、以上の3点(敏感肌ケア・シミケア・クスミケア)を挙げてみました。

 

 どれもディセンシア社が培った研究成果をもとに開発された技術ばかりです。

 

最新のテクノロジーを駆使して作られたサエルだからこそ、「美白に確かな根拠」が感じられ、私たち消費者も安心して手に取れるのではないかと思います。

 

敏感肌専用ということで、アルコール・合成香料・着色料は不使用、アレルギーテスト(人の肌に実際に塗布して反応を見る検査)も行っている点もここで付け加えておきます。

 

 

サエルを最安値で買える店舗はどこ?

 

 

敏感肌ケアと美白ケアが最新テクノロジーのレベルでできるスキンケア・サエル。

 

できれば安く買いたい、というのが私たち消費者の本音でもありますよね。

 

調べてみた所、サエルは一般の店舗で市販されていない「通販限定」のスキンケアであることが分かりました。

 

と言うのも、発売元の(株)ディセンシアの販売経路が通信販売に限定しているそうなんです。

 

ドラッグストア(マツキヨやツルハなど)へ足を運んでしまうと無駄足となってしまうのでご注意くださいね!

 

 

ということで、サエルが安いお値段で買える通販について調査してみました!

 

調査したのは、通販サイト大手の楽天、Amazon(アマゾン)、サエル公式サイトで、それぞれの最安値価格を表にまとめてみました。

 

アイテム名 楽天 amazon 公式サイト
トライアルセット 取り扱いなし 取り扱いなし 1,480円
化粧水 5,940円 6,356円 5,400円
美容液 8,532円 14,299円 8,100円
クリーム 6,480円 6,132円 5,940円
CCクリーム 6,069円 取り扱いなし 4,860円

(全て税込みの値段です。)

 

価格が赤字になっている所がそのアイテムの最安値なのですが、驚いたことに、公式サイトがどのアイテムでも最安値という結果になりました。

 

楽天・アマゾンとも取り扱っているのは一般の通販ショップだったので、直販メーカーの料金よりは高くなってしまうのでしょうか?

 

理由はちょっと分からないのですが、サエルの商品を買うのは公式サイトがお得ですね。

 

楽天・アマゾンでは、リニューアル前のサエルも販売されていましたのでご注意ください。

 

また、公式サイト以外の通販でサエルを購入すると「30日間の返品保証」は付いてこない点にも注意が必要です。

 

サエル 30日間の返品保証とは?

 

サエルを公式サイトからの購入した場合、「返品保証」がもれなく付いてきます。

 

 この制度は、サエルがもしも合わなかったという時に

 

到着後30日以内にお客様センターに連絡した場合、返品が可能で返金処理もされるという制度です。

 

 

サエルは敏感肌専門のブランドとしてお肌に優しい処方を徹底しています。

 

 それでも「合わない」というケースは少数ながらあるようですね。

 

敏感肌は、お肌の乾燥が進み、様々な刺激に敏感になっている状態なので、時には美容成分でも刺激に感じてしまう事があるそうなんです。

 

メーカーとしてもそういった敏感肌の事情を理解しているので、返金保証という制度を設けているようですね。

 

返品にかかる送料はお客様側の負担となりますが、それ以上の商品代が返ってきますので、もしもの場合は是非利用したい制度です。

 

 

 

 

サエルとアスタリフトホワイト、ビーグレンの比較

 

その他の美白コスメも気になっているという方の為に、今人気のスキンケアを比較してみたいと思います。

 

  • サエル
  • アスタリフトホワイト
  • ビーグレン

 

この3つの美白コスメを比較してみました。

 

トライアルセットの価格 1,000円+税金

・送料無料

1,800円+税金

・送料無料

1,370円+税金

・送料無料

トライアルの期間 5日分 7日分 10日分
トライアルの内容 ・先行美容液

・美白化粧水
・美白美容液
・美白クリーム
・UV美容液

・クレイウォッシュ

・ QuSomeローション
・Cセラム
・QuSomeホワイトクリーム1.9
・QuSomeモイスチャーリッチクリーム

・美白化粧水

・美白美容液
・美白クリーム

有効成分 ・アルブチン(美白)

・ビタミンC誘導体(美白)
・グリチルリチン酸ジカリウム(肌荒れ)

ーーー

配合成分として、
・ピュアビタミンC
・ハイドロキノン など

・アルブチン(美白)

・グリチルリチン酸ジカリウム(肌荒れ)
・トラネキサム酸(肌荒れ)

トライアルのおまけ ーーー オリジナルの美容製品 CCクリーム1回分
返金保証 ーーー ・注文日から365日以内

・「合わない」「満足できない」場合
・返送と振り込み代金はお客側負担

・商品到着後30日以内

・「合わない」場合
・返送代金はお客側負担

サポート窓口と受付時間 0120-596-221

・9時から20時受付(年末年始はお休み)

0120-329-414

・24時間、365日受付

0120-714-115

・10時から20時(月−金)
・10時から17時(土)
日・祝日はお休み

定期コースの割引と特典 ・購入状況により、10%から15%OFF

・送料無料

・1回の購入個数により、5%から25%OFF

・送料無料
・サプライズギフト

・10%OFF

・送料無料
・ポイントがたまり、プレゼントと交換できる
・サプライズギフト

特徴 ・ナノサイズの潤い成分(アスタキサンチン、ツボクサエキス・セラミド)を配合。

 

・美白とエイジングサインが同時にケアできる。

・独自のQuSome(キューソーム)技術で美容成分をナノ化

 

・長時間成分を放出する「スローリリース機能」で成分が長時間持続する。

・ナノサイズのセラミドカプセルが入った「ヴァイタサイクルヴェール」で敏感肌を高保湿ケア。

 

・「ストレスバリアコンプレックスCL」でストレスによるシミもケア。

 

●美白コスメの選び方

 

 美白成分に注目しましょう

 

シミやそばかすなどを「どうにかしたい!」と思って手にする美白コスメですので、どの様な美白成分が配合されているのかは必ずチェックしたいですね。

 

今回比較した

 

  • サエル
  • アスタリフトホワイト
  • ビーグレン

 

この3つの美白コスメは、全て美白効果のある成分を配合していました。

 

サエルとアスタリフトは、厚労省が認定した薬用の美白成分を含んでいますし、ビーグレンは「究極の美白成分」とも呼ばれるハイドロキノンを配合しています。

 

 

さらに、この3つが「ナノ化」の技術を駆使している点も注目です。

 

「ナノ」とは、1ミリの100万分の1というサイズの単位で、私たちの目には到底見えないレベルの大きさですよね。

 

上でご紹介した3つのコスメは、どれも美容成分をナノサイズまで落とし込み、お肌の角層に浸透させやすくしています。

 

せっかくの美容成分も届かなかったら意味がないのも同然。

 

スキンケアにも最新のテクノロジーが応用される時代になりました。

 

美白コスメ 比較のまとめ

 

 

『スキンケアがしみたり、花粉の季節にお肌のコンディションが低下する…』

 

お肌が敏感に傾いている方や、これまでの美白コスメに刺激を感じたことのある方は、敏感肌ケアと美白ケアができる「サエル」がおすすめです。

 

 

 

 

 

 

『シミも気になるけど、年齢によるダメージもなんとか修復したい…』

 

ハリや潤い不足といった年齢によるお肌サインにお悩みの方は、エイジングケアと美白ケアができる「アスタリフトホワイト」がおすすめです。

 

 

 

 

 

 

『これまでの美白コスメが物足りない…』

 

そんな方は、最強と言われるハイドロキノンを配合したビーグレンがおすすめです。

 

 

 

 

サエルに関する気になるQ&A

 

サエルに関して、購入前に知っておきたいことや、よくある質問についてまとめてみました。

 

 サエルとアヤナス、どちらにしようか迷っています。

 

 サエルもアヤナスも敏感肌を対象にしていて、「ヴァイタサイクルヴェール」や「セラミドナノスフィア」といった敏感肌ケア、保湿ケア成分が配合されています。

 

サエルには薬用の美白成分が配合されているので、シミ・美白にウェイトを置きたい方向けです。

 

アヤナスは、シワ・たるみ・ほうれい線といったエイジングケアを中心に行いたい方向けのコスメです。

 

サエルとアヤナスの併用も可能との事なので、使い心地によりアイテムを組み合わせて美白・エイジングケア両方を行う事もできますね。

 

 

 

 サエルの定期便について教えてください。

 

 サエルの「定期お届けサービス」は、<30日・45日・60日>からお届けサイクルが選べ、途中で変更・中止・解約も可能です。

 

定期サービスでは、10%の割引が適用になる他、ポイントがたまって使えるシステムやオリジナル商品のサプライズギフトもあります。

 

サエルをリピート購入する方にはお得で便利な購入方法です。

 

 

 

 サエルに対象年齢はありますか?

 

 サエルには特に決まった対象年齢はございません。

 

敏感肌の方全てにお使いいただけます。

 

ただ、赤ちゃんや幼児が使うと、脂分が多すぎる可能性がありますので、お子さまにはお子様用のスキンケアをご使用ください。(ディセシアお客様センター)

 

 

 

 アトピーですが使用できますか?

 

 アトピーをお持ちの方でも、問題なくお使いの方も実際にいらっしゃいます。

 

スキンケアとお肌との相性は、実際に使ってみないと分からない面もありますが、サエルはお肌の優しさを考えて作られていますので、お試ししてみる価値はあると思います。

 

 

 

 クリームのみでも定期お届けサービスは利用できますか?

 

 はい。定期お届けサービスは、1点からご利用できます。

 

クリームのみのトライアルセットはございませんので、3点セットのトライアルをご利用ください。

 

 

 

 サエルが激安で買える所はありますか?

 

 楽天やアマゾンといったネットショップでも取扱いがありますが、サエルの公式サイトに出ている通常価格よりもお値段が高いです。

 

ポイントがたくさんたまっている方はこういったネット通販で購入するとお得になる場合もあります。

 

サエルは公式サイト以外から購入した場合、返品保証の対象外になる点にご注意ください。

 

 

 

 サエルの発売元であるディセンシアはどういう会社ですか?

 

 株式会社ディセンシアは、2007年1月にポーラ・オルビスグループによって設立された敏感肌専門のコスメブランドです。

 

スキンケア製品には、ポーラ研究所で開発された美容成分やテクノロジーが応用されています。

 

 

 

シミは、長い期間を経て表面化し急に目立ち始めたりして、とても厄介なお肌トラブルの一つですよね。

 

美白コスメは、今あるシミへの効果が気になるところなんですが、これから出来るシミを食い止めるという大事な役割もあります。

 

出来てしまうと手に負えないシミは、美白コスメと紫外線対策で予防するのが理想です。

 

トライアル中でもお肌の保湿力に定評があり、敏感肌に立ち向かうサエルは、毎日のお手入れに是非とも取り入れたいスキンケアと言えるでしょう。