サエル 対象年齢

サエルの対象年齢はいくつ?

 

女性のストレスと、シミのサイクルに注目した新サエル

 

敏感肌・シミ・くすみ・保湿ケアにストレスケアも加わったサエルは、

 

 複数の女性誌で取り上げられ話題となっています。

 

このサエル、試してみよう!と思い立った時に、ふと

 

 サエルの対象年齢っていくつなんだろう?

 

と疑問に思いませんでしたか?

 

 

化粧品の中には、対象としている年代を区切っている商品も多く存在しますよね。

 

自分がサエルのターゲットに合っているのか、疑問に思う人も多いと思います。

 

 このサイトの管理人も同じ疑問を抱きましたので、早速サエルの発売元に問い合わせてみました。

 

サエルの対象年齢はいくつなのでしょうか?

 

サエルの対象年齢を知りたくて、

 

「ディセンシアお客様センター窓口」に電話で問い合わせてみました。

 

(ディセンシアは、サエルを発売している敏感肌専門ブランドです)

 

 ディセンシアお客様センター窓口の佐藤さんによると、

 

 サエルには、特に対象年齢の設定はないそうです。

 

ディセンシアの佐藤さんの説明では、

サエルは、年齢や年代に限らず、

 

乾燥性の敏感肌で肌のバリア機能が低下している方、

 

一般的な化粧品でピリピリとした刺激を感じる方で、

 

シミやくすみといった美白ケアを行いたいと考える全年代の方にお使いいただけます。

 

とのことでした。

 

 サエルは、年齢や年代ではなく、「敏感肌」というお肌の状態で選ぶべき美白コスメなんですね。

 

『これまで、美白コスメを使って肌荒れしたことがある』という人はもちろん、

 

『敏感肌で、美白コスメが初めて』という人もサエルは試してみる価値があると思います。

 

サエル トライアルセット

 

この年代の方はサエルは不向きです!

 

サエルは、敏感肌の方用に刺激となるもの(エタノール・香料・紫外線吸収剤)は無添加ですが、

 

「赤ちゃん」や「幼児向け」の保湿ケア用という訳ではないようです。

 

敏感肌=お肌にやさしい、というイメージがあり、赤ちゃんにもぬってあげたくなるお母さんもいるかもしれません。

 

しかし、前出のディセンシア・佐藤さんによると、

 

 サエルは、赤ちゃんや子供の肌には脂分が過多となってしまう場合があるそうです。

 

 サエルは、もともとお肌の新陳代謝が活発な子供向けの処方ではないということですね。

 

赤ちゃんや小さなお子さんの保湿には、子供向けの物を使ってあげてくださいね!

 

 

 

●5年後、10年後のお肌の為に今から美白ケアを始めたいと考えている方には

 

お得なサエル トライアルセットがおすすめです。